読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼほぼ日刊もすもす通信

声優小野大輔さんのニュースを伝えたり当ブログ管理人による小野大輔語りなどをだらだら伝えるブログです。

2016.5.28のおのにっき

やっと行ってきました!「デュフフフ!!」面白かったです。

 

いまだデュラの人物相関図がぽっかーん状態で、だれがだれ?どういう関係??って悩んでしまうとこもあります。なんせ最終クールから見ちゃったもんでねえ。
でも今回はすっと入ってきました。まあ最近ちょいちょい過去映像当たって、ムック本をブックオフで入手してきた苦労が実ったのか、な。
あれだけ個性豊かなキャラクターがいて、スピンオフはいくら作っても作り切れないでしょうなあ。

思えば“初”小野さん出演映画鑑賞でした!わーい

つぎは「planetarian」ということになるのでしょうな
テレビもいいけど、劇場用映画となるとちょっと心が躍ります。

 

そのあとは渋谷のアニメイトへ、「シンドバッドの冒険」オンリーショップへなんかとんでもないキャラパネルがあるとの話を聞きつけましてね。
確かにそれはありました。葉っぱ隊なシンドバットと仲間たちw 確かに目のやり場に困るわ。あれを描いた意味が知りたいっす。
なので横の小野さんのサイン色紙を見ることに集中。色紙の小野さんの一言に癒されました。

でもっておそ松さんもガルパンも気になるグッズ類を押しのけて買ったのは・・・
声優男子 Vol.1&Vol.2でした。

 

声優男子。 (ぴあMOOK)

声優男子。 (ぴあMOOK)

 

 

声優男子。Vol.2 (ぴあMOOK)

声優男子。Vol.2 (ぴあMOOK)

 

 

声優男子。vol,3 (ぴあMOOK)

声優男子。vol,3 (ぴあMOOK)

 

 いや、小野さんが載っているのはVol.2とVol.3なんですが、ながれでVol.1も買ってみようかなと思ってましてね。で、そこにあるのはポストカード付!Vol.2とVol.3ももちろん。とくにVol.2の小野さんのポストカードが超絶好みであったので、まとめて購入しちゃいました。

いいんです。この雑誌の小野さんの写真がとても好きなんです。アダルトな感じが実にいい。他はアイドルチックなすべすべ感もいいんだけど…ね。
なんだかここは譲れないです。声優さんはアニメ同様に夢を売るお仕事なのはわかりますがアイドル化激しいなあとおねーさんは思ったりします。歳相応、お願いしたい。そこで幻滅したとしてそれはそれ。声優は顔じゃないしさあ。

グラビアと実物の違いは実際にこの目で確かめないとなんとも言えないのですが、今は夢を見させてくださいよw
この雑誌はインタビューもすごく良いです。ああこのインタビュアーさんは小野さんのことを好きだよなあーーって思います。(ライターさんのツイッターもフォローしました!)
これからの小野さんのやりたいことが最初呼んだときは(?)だったんですけど、そのあとフリーの話が出てなるほどーっとそういうことかと思ったことを思い出します。

まあそれはそれとして、ポストカードどうしようかなあ♪

さて、次はDGS