読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼほぼ日刊もすもす通信

声優小野大輔さんのニュースを伝えたり当ブログ管理人による小野大輔語りなどをだらだら伝えるブログです。

DATよかったとしか言えない(注:ネタバレあります!)

f:id:satoyoco:20160925024129j:image

どうも、ごぶさたしております。(このはいりばかりや)
さきほどDAT東京公演in中野サンプラザから帰還してきました。

よかった。

としか言えないです。
最初は「ついていけるのか?」と不安でしたけど、最後はコールしてキンブレ振ってましたw

Dライは9年目にして、そしてこのDATは4年目にしてということで、おのさん的にには夢のかなう年ですな。そして今年からのファンである私はこんなにライブが見られるなんてゆめのよーだ!としか言えません。


あ、コレ以後はネタバレありますから鳥取が最初の方は見ないほうが良いかもです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は12時半ごろ中野サンプラザに着きまして、まずは物販。
パンフ、マフラータオル(VANDALIZEできっちり回しましたよ)DATくじ(2回引いてきちんとDATのお二人の缶バッチをあてました)
リングライトほしかったんですけど、私の前で完売しちゃいましてねえ。残念です

物販終わってポツポツ降り出した雨がすっかり本降りに。
まさかの雨男『小野大輔』本領発揮?小野さん関連のイベントで始めて雨に降られました。

さて、ライブでございます。
DATの曲はどれも歌ってくださいまして、そしてきっちり踊っていただきまして。
そのうえでCABAからも小野さんは「ツバサ」近藤さんは「奏」をばっちりと!
お二人で「アンバランスなKissをして」を歌われました。あー幽遊白書はもうすっかりアニメを見ていない頃のアニメですんでああ、こういう曲もあったのかと思うばかりでございます。

ツバサはうれしかったですね。
以前CABAのことについてブログで書きましたけど、あれ以来小野カラオケのレパートリーになりまして、ガンガン歌っているところです。

 

mosumosud.hatenablog.com

 

あの独特の上がり下がりのあるメロディが好きなんです。

まあ別れたもの同志が、いつかまた会えるよっていう歌だって、そういえば前向きになるなあと

私の個人的なことで、5年前(もうそんなか!)2つの別れがありまして、一つはもう二度と会うことないよねと別れたことと、もう二度と会えないんだ…とおもう別れがありましてね。

このツバサのようにまた逢えたらいいね…っていや、どっちも思えないなあ。
まあそれ以上の出会いがあるといいんですが。いまんとこそれは小野さんってことになるのかな(かなり現実的ではない出会いですがw)

あとびっくりなのは小野大輔ラインスタンプですかね。やっぱり。
いやここ最近ラインを使い始めて「なんかたりないなあ」って思っていたとこですよ
ボイスもつくとなっちやぁ~楽しみでしかないです!
あとはボイス付きおそ松とDGSのスタンプ…ですな。

そしてそして近藤さん!!
ナヴァイベ以来の近藤さん!!
いやあああああ~~~~甘い!あま~~~~ぅい声に魅了されましたよ。
そしてロマンチック、でもダンスは素晴らしいっす。

……え、小野さん?
もちろん言うまでもないですよ。Blue moonのリップ音でやられましたし~

あ、VANDALIZEを聞くと小野さんのソロ曲のcanvasが思い出してしまうです。キャンバスに色んな色を重ねるってとことか…。
違うかなあ?でもすっかりワタシはそう思ってしまうのですよね―

また、DATでライブをやりたいという小野さん。そうですね次もがんばって見に行きたいとおもっておりやす。